skip to Main Content

JBJJF全日本マスター柔術選手権、結果

JBJJF全日本マスター柔術選手権、結果。

高本裕和:無差別級優勝

準決勝は、岡本裕士(RJJ)選手と対戦し、ポイント2-0で勝利しました。
決勝は塚田市太郎(DAM FIGHT JAPAN )選手と対戦し、ポイント6-0で勝利し優勝致しました。
両試合ともテイクダウンによるポイントでした。

対戦相手、DUMAU、高本道場、練習仲間、大会関係者の皆様、全てに感謝です。

応援、ありがとうございました。

Back To Top